格闘漫画をご紹介

男性が好きな格闘技。いったいどの格闘技が最強なのか!

男性の永遠のテーマですね。

そんな格闘技を一番身近に感じれるのが格闘漫画。

数ある格闘漫画の中からおすすめの14作品を紹介いたします。

軍鶏

元秀才の親殺し少年Aこと成嶋亮は、エリート銀行員の父と美しい母の「まとわりつくような生暖かい愛情」に自分が自我が壊される妄執に駆られ両親を刺殺。 ひ弱な成嶋亮は少年院で陰湿な虐待にあう。そんな中で体育の特別講師を務める黒川から空手を習い自分を守る為に鍛錬していき自分の中のあった凶悪な部分が目覚めて行く。

喧嘩商売

東京都から宇都宮市の行座宇都宮高校にやってきた転校生・佐藤十兵衛。その底知れない喧嘩テクニックと容赦のなさは早くも転校初日にクラスメイトの知るところとなり、ヤクザや元プロ格闘家、同世代の天才空手選手を相手に喧嘩を繰り広げ、その全てに勝利し続けていた。 ある日、自身に恨みを持つ暴力団に雇われた喧嘩屋・工藤優作に喧嘩を挑まれ、互角の勝負を演じるも最後には完敗、十兵衛は小便を漏らし泣きながら命乞いをする屈辱を味わわされる。これを機に喧嘩の師匠だった古武術富田流の六代目継承者・入江文学に正式に弟子入りし、肉体を鍛え上げ富田流の秘技を伝授されて大きく実力をつけ、改めて工藤との再戦を決意。腕試しと暴力団への接触を兼ねて格闘技団体フェノメノンの試合に乱入し、リング上で喧嘩自慢のプロレスラーを圧倒したことで主催者からスカウトされ、勝ったら工藤の居場所を教えるという条件で元柔道金メダリスト・金田保との試合に臨み勝利する。しかし凄絶な試合の後にもたらされた工藤の情報は、何らかの事情で板垣組に保護され復讐戦は不可能であるという到底承服しがたいものだった。 引用元wikipedia-喧嘩商売

バチバチ

暴力事件で角界を追放されたかつての名大関・火竜の一人息子、鮫島鯉太郎。幼いころに父を亡くし、火竜の友人に引き取られ育てられた鯉太郎は、手のつけられない不良少年として近隣に名を馳せる一方、ひとり誰に教わるでもなく相撲の稽古に励んでいた。大相撲の巡業の土俵で幕下力士を倒したことをきっかけに、鯉太郎は親方にスカウトされ空流部屋の門を叩いた。時を同じくして、火竜と因縁の深かった元横綱・虎城の息子で高校横綱の王虎も、父のいる虎城部屋へ入門。父親の代から続く王虎とのライバル関係を全国的に注目されながら、鯉太郎は力士としての一歩を踏み出す。引用元wikipedia-バチバチ

リクドウ

現代版あしたのジョー。
悲惨な家庭環境で育った芥生 リクは、幼少期に母親の愛人のヤクザを殺害してしまう。その後児童養護施設で育っていくのだが施設の職員・江原が過去のリクが殺害してしまったヤクザ絡みのトラブルに巻き込まれヤクザに乱暴されてしまう。 この事がきっかけでボクシングを始める芥生リク。

コンデ・コマ

ブラジリアン柔術創始者カーロス・グレイシーに柔術を教えた前田光世の物語。
舞台は幼少期から始まり講道館で柔道を学び世界へと舞台を移しカーロス・グレイシーに出会うまでを描く。

拳児

父、母と三人で暮らす小学生・剛拳児は、田舎の祖父・侠太郎から八極拳を学んでいた。ある日侠太郎は、日中戦争時代に恩を受けたかつての知人を訪ねるため単身中華人民共和国へ渡り、そのまま消息を絶ってしまう。時が経ち、拳児は中学生、やがて高校生となり拳士としても成長したが、侠太郎の行方は未だ杳として知れない。トニー・譚との抗争事件で学校から無期停学処分を言い渡された拳児は、侠太郎を探すため、台湾・香港を経由して中国へと旅立っていった。 引用元wikipedia-拳児
中国武術をテーマに拳児の成長を軸に、中国武術の技術論や思想・哲学など描いており宇宙と人の一体化を感じれる壮大な作品。

オールラウンダー廻

打ち込めるものを探している高校生の高柳廻は、かつて空手を習っていた経験からなんとなく修斗を始める。半年ほど経ったある日、半ば強引に出場させられたアマチュアの大会で、幼馴染の山吹木喬と偶然に再会する。修斗にそれほど打ち込んでいなかった廻だが、喬の修斗に対するストイックな姿勢と厳しい言動に触発され、徐々に修斗に対してまじめに取り組んでいくようになる。wikipedia-オールラウンダー廻

アグネス仮面

プロレスが現在ほどビジネスライクではなく、いい加減で、テキトーで、大雑把でおおらかで、誰もが真剣だった時代。メキシコとアメリカでの5年間の武者修行から帰ってきたプロレスラー山本仁吾は、帰国早々、所属していた団体「大和プロレス」が潰れていたことを知らされる。原因であるライバル団体「帝日プロレス」に敵討ちとして乗り込むが、社長マーベラス虎嶋の力に歯が立たず、卍固めでガッチリロックされたまま、無理矢理マスクを被せられてしまい、アグネス仮面として帝日に取り込まれてしまう。wikipedia-アグネス仮面

シュガー

板前になるため北海道の高校を中退して上京する直前の石川凛は、行方をくらませていた「火の玉」欣二の消息を知り、再会を果たす。そこで同居人のレイラにボクシングの才能を見出される。 上京した凛は、就職先の料亭「天海」の近所に「中尾ボクシングジム」を見つけ、中尾と出会う。いきなり現役プロボクサーの新藤を相手にスパーリングを挑むなど、トラブルを起こしながらも才能を見出され入門する。 「天海」では、初出勤の日から無断で欠勤したことで一度不採用を言い渡されるも、その後のアピールによって何とか採用され、仕事の休憩時間に同僚に隠してジムに通う生活を続けながらトレーニングを重ね、プロボクサーの道を突き進んでいく。引用元wikipedia-シュガー

柔道部物語

岬商業高校に進学した三五十五(さんごじゅうご)は、ふとした興味から柔道部を見学(仮入部)したところ、新入部員歓迎のしごき「セッキョー」で地獄を見る。これに憤りを感じるが、負けん気の強い三五は柔道を続けることを決意する。そして三五は必殺の背負い投げを会得し、岬商の救世主となる。引用元wikipedia-柔道部物語
全11巻だが濃縮されてギュッと詰まったその内容は30巻分位に感じる。
個人的には一番好きな柔道漫画。

オッス!少林寺

主人公・柴田広則は自称ロックン・ローラーで、バンド活動を行うお調子者の少年。ある日、彼女の沖夏美と居る所をヤンキー空手家の大野に喧嘩を売られ、頭突き一発でやられる。自分の前だけはいい格好をしていた柴田に夏美は激怒、即座に別れる。その後も柴田は懲りずに夏美にアタックを仕掛けていたが、高校入学後またもや大野と出会ってしまう。しかし、危うい所を少林寺拳法部主将の基山に救われ、強さを身に付ける為強制的に拳法部へ連れて行かれるのだった…。引用元wikipedia-オッス!少林寺

EVIL HEART

中学校の入学式会場でウメは上級生と乱闘事件を起こし、早速問題児として目をつけられる。職員室に迎えに来たのは父親でも母親でもなく、高校生の姉マチ子だった。ウメとマチ子は家庭の事情で祖父からの仕送りで2人だけで暮らしていた。姉の涙にもう問題は起こさないと誓ったウメだったが、乱闘相手の上級生石関がお礼参りに現れる。2対1の乱闘の最中、上級生のポケットからこぼれ落ちる1本のナイフ。それを拾い上げたウメの眼に狂気が宿る。両者に割って入ったのは奇妙な外人ダニエルだった。ダニエルはナイフを持ったウメを不思議な技で投げ飛ばす。「合気道。素敵だろ?君の国の武道」ダニエルの言葉によってウメの荒ぶる魂に変化が訪れる。引用元wikipedia-EVIL_HEART

六三四の剣

剣道岩手県大会を制した夏木夫婦の元に男の子が生まれる。誕生日時が6月3日の午後4時であることから[1]、六三四と名付けられた。六三四は両親の影響から、3歳の時に剣道を始める。六三四が小学校1年生の時、父親の栄一郎は、出場した剣道大会にて優勝を手にしたものの、自身の先輩である東堂国彦との試合中に負った傷によって死亡。東堂への恨みを抱いた六三四だったが、その息子であり最大の好敵手となる東堂修羅と互いに切磋琢磨し、剣道を通して成長してゆく。引用元wikipedia-六三四の剣

弾丸タックル 1―高校レスリング青春物語

弱気で臆病者の主人公、朝日昇(あさひのぼる)は今日も不良から屋上に連れ込まれパシリに、いびり、そして鉄拳制裁まで受けていた。そんなとき、たまたま昼寝をしていた飛鷹勝は、朝日の弁当を捨てようとする姿を見て激昂、減量中の腹いせもあって彼はタックルや投げをぶちかまして不良を一撃で撃退する。それを見て唖然とする朝日だが、自分の鼻血を見て気を失ってしまう。目が覚めれば彼はレスリング部の部室に連れてこられていた。これは飛鷹の仕業だったのだが、「俺の見てる前で食い物を粗末にされるんじゃねえ」と伝え、護身のためにタックルを教えてやると朝日に伝える。とはいえ、背が小さくて臆病者だから格闘技なんて向いていないと一旦は断る朝日だが、飛鷹は「お前の(臆病で背が小さい)短所は武器になる」と真顔で返した。結局引くに引けなくなった朝日は、教えてもらった動きを見よう見まねで、主将の鮫島にタックルを仕掛ける。すると、相手の油断はあったとはいえ、一気に壁の隅まで押しやってしまった。思わず予想外の展開にとまどう朝日だが、場違いだったとばかりそそくさと退散する。そんな彼は、実は家業の酒屋を手伝っていた関係で、100キログラム近い四斗樽や何本分ものビール瓶ケースを軽々と運ぶ力が身に付いていたのだ。そして、バッグを開けるとそこには飛鷹がこっそり忍ばせたレスリング部のチームウェアが。それを見て、彼は「こんな自分でも強くなれるのだろうか…」と迷いが生じる。一方、レスリング部の動きは慌ただしく、朝日を勧誘しようとする動きが活発になっていた。引用元wikipedia-弾丸タックル


以上おすすめの格闘漫画でした。

面白い作品があれば随時更新していきます。